ドラゴンボール超 スーパーヒーロー 絵が昔の方が絶対にいいと思う

ドラゴンボール超 スーパーヒーロー、話題の映画ですね。

旦那がドラゴンボールのPVを見るたびにボソボソ言ってることがあります。

「昔のドラゴンボールの方が絵がいい」「キャラの輪郭、線、表情などが全然違う」

今回の敵はセルマックスというキャラのようですね。セルと言えば

「ぶるぁぁ~!!」

・・・オッホン。

今回、主に登場するZ戦士はご飯とピッコロさん。

PVを見たけどやはり絵が気になる。PCで加工してるのか、鳥山明の絵とは全然違うような感じです。特にピッコロがひどいと言っています。

昔の鳥山明先生の絵は、顔の輪郭や表情がガッとなっていてめちゃカッコいい。それに比べ今の絵は、なんというか、迫力がない気がします。ドラゴンボールの絵じゃないというか。。。とのことです。

とは言え、映画のストーリーは楽しめるのかな?なんて少し思ったりするようです。

でもやはり絵が残念ということです。あえて今風にしてるのかな?

旦那は子供と、昔のドラゴンボールを今もたまにU-NEXTで見ていますが、やはり絵の違いは一目瞭然。

旦那は昔の絵のほうがいいようです。子供も同じことを言っていました。サイヤ人らしくない、、、みたいな感じで。