iPhoneの値上げは円安が影響なら本当に今が最高値か?

某メディアニュースによると、iPhoneの大幅値上げの要因は、円安レートを反映したものと見られるとのことです。

仮にiPhoneの値上げ要因に為替が影響してるというなら、今が高いのか安いのかは誰にもわからないですね。

例えばドル円は今日の時点で135.84円です。

じゃあこの先もっと円安が進んで150円になったら、今現在iPhoneは安い!買い時!ってなります。iPhoneの値上げの要因に為替が絡んでるとしたら今よりもっと値上げされると考えられるからです。

逆に円高が進んだら今はiPhoneが最高値となります。仮にドル円が115円辺りになれば当然安くなるでしょう。

今、為替を見るとどんどん円安が進んでいます。どこまで円安が進むのか?それともそろそろ天井をついて円高になっていくのか?未来のことは予想できても実際に起こることは誰にもわかりません。

なので、iPhoneは実は今が買い時かもしれませんし、今が最高値かも知れないということです。

過去から遡ってみると今が最高値ですね。しかし、未来から考えると今が安いかもしれませんし高いかもしれません。

冒頭でも書きましたが、iPhoneの値段は為替が影響してるというなら、今が高いのか安いのかは誰にもわからないということでした。